ページの先頭です。

リンカーン ナビゲーターのイモビライザーキー作成事例のご紹介

リンカーン ナビゲーター-1 フォード リンカーン・ナビゲーターのイモビライザーキー作成事例をご紹介いたします。
リンカーン・ナビゲーターは米本国では大人気の5.4L大型高級SUVです。全幅が2mもある迫力あるボディは、取り回しがたいへんという意見がある一方で、昔ながらの無骨なアメ車の雰囲気を楽しむファン層からの根強い支持がある車種でもあります。アメ車は基本的にイモビライザーキーとドア開閉等のリモコンが別々になっておりますが、ハウスパトロール365では純正キーもリモコンもすぐに在庫を手配いたしますので、鍵の紛失や破損の際にはすぐにご相談ください。外出先での紛失などでも迅速に現場まで伺います。
なお、メインキーとキーレスリモコンが別体になっていることから、メインキーを車内に入れっぱなしにしてキーレスリモコンで施錠する方も多いようですが、キーレスの故障等でドア開閉ができなくなるケースや盗難リスクも高いので、あまりオススメできません。

リンカーン ナビゲーター-2 リンカーン・ナビゲーターは1998年からイモビライザーキーが標準装備(Ford Passive Anti-Theft System Relearn[通称PATS])されていますが、旧年式のものはイモビライザーキーの登録は可能ですが、キーレスリモコンのリモート設定ができない場合がありますので、ご依頼時には必ず年式をお知らせ下さい。

なお、この車種は並行輸入車が多く日本国内に入ってきているので、フォードの正規ディーラーでは扱ってくれないことがほとんどです。中古等で購入される場合、鍵が1つしかないケースが多いのですが、フォード車の場合、スペアキーを追加する際もメインキーのデータを一度リセットし、同時に2本を再登録する必要があります。キーの全紛失も対応できますが、1本のみ作成ということができない仕組みになっておりますのでご注意下さい。

リンカーン ナビゲーター-3 イモビライザーキーの作成以外にもリモートキーの再設定やインロックなどでお困りの際は、お気軽にご相談ください。

ハウスパトロール365では、リンカーン・ナビゲーターはもちろん、タウンカーやキャデラックなどのイモビライザーキーの作成実績がありますので、並行輸入のアメ車にお乗りでディーラー対応ができない場合などはお気軽にご相談ください。

急なトラブルでお困りの際は「ハウスパトロール365」へ!
関東全域対応 24時間365日 見積明瞭会計
24時間365日いつでも緊急対応いたします!お気軽にお問合せください。
メールフォームからのお問合せはこちら
フリーダイヤルフリーダイヤル 0120-242-459
inserted by FC2 system